Select Page

軍艦島:地獄と楽園の狭間

軍艦島:地獄と楽園の狭間

軍艦島の頂上は訪れる人がかなり少ない場所だ:ここは炭坑を取り仕切っていた上部の人間が住んでいた場所なのだ。ここから、全ての炭坑労働者とその家族の運命を操っていた。島の人口は1959年には5259名にも達した。その頃の軍艦島は、どんな様子だったのだろう?コンクリートで出来た楽園のような島だったのか、それとも幽霊が語っている地獄のようなところだったのか?

免責について: この記事は軍艦島あるいは日本を非難するものではありません。戦時中はどの国も残酷であり、かなり昔の出来事であったという事実が、現在信じることを難しくさせています。さらに、多くの事実や虚構が入り混じっており、真実の把握は困難です。それゆえに、この記事が完璧にはなり得ません。その点につきましては申し訳ございません。私は2つの視点から記事を書くことを試みましたが、私が当時生きていたわけではないので、いずれも私の視点ではありません。なにかご存知のこと、覚えていることがありましたら、この記事の末尾でお気軽に議論に参加してください。

もし軍艦島が何なのか知らないなら、私がこの廃墟と化した島について書いた軍艦島のページを読んで欲しい 。

Hashima Masters Block

韓国労働者

軍艦島での生活に関するほとんどの報告は、韓国労働者によるものだ。 第二次世界大戦の直接被害者と言える朝鮮人たちは、中国人捕虜とともに、ここの炭坑で働くために強制連行されてきた。防具等はほとんどない状態で働かされ、栄養失調(残り物の豆とイワシを玄米と煮たもの)と到底こなせない量の重労働に苦しんだ。

The Masters Block

これら労働者は地下1キロの深さに送られ、45度を超える温度の中、ほとんどしゃがんだ状態で危険なトンネルの中でぎゅうぎゅう詰めで働いた。死者は月に4−5人を軽く超えた。死体は近くの中ノ島に送られ埋められた。

Mitsubishi Demonic Eyes

労働後は、住居である島の南岸に並んで建っているビルに帰った。小さな部屋に7−8人が住まわされ、見えるのは海だけだった。

Hashima Manager Room

妻や家族から引き離され(妻の多くは日本軍の慰安婦として連行された)、島から追放されるようにわざと怪我をしたり、近くの島に泳いで逃げたり(捕まって殴られるリスクを伴う)、中には窓から飛び降り自殺をする者もいた。彼らにとって、軍艦島はアルカトラズ刑務所のような所だったが、精神的にはアウシュビッツのほうが似ているだろう。

Weird Shaped Apartment

1939年から1945年の間に島で働かされた500人の朝鮮人のうち120人がここで死んだ。この時期、1941年には端島炭鉱は大きな軍事需要の結果として、最大量の石炭を産出した。

Hall Hashima Masters

何とかこのつらい年月を生き残った人々は、その後今度は長崎に送られ、原爆の残骸を片付けさせられた。この島から逃げ延びた人たちはラッキーだ。三菱はいまだにこの被害者たちに謝罪するのを拒んでいる。

Hashima Manager Kitchen

軍艦島のこのてっぺんには、三菱に任命された拷問者が住み、捕虜を山のように積み込んだ「地獄行きの船」が到着するのを心待ちにしていた。この地獄船ももちろん三菱製だ。朝鮮人労働者の惨い話を聞くと、島での暮らしは、我々が想像するような素敵なものでもロマンチックなものでもない

Nagasaki Coast View

住民のためのエデンの園

日本人側からは、そんなものすごい話はあまり聞かない。高齢者の多くは、島に帰ったり、その話をしたくはないようだ。1954年に島で生まれ、現在軍艦島を世界遺産に登録するための団体を主催している坂本道徳氏とは随分違う。

Geometrical Building

しかし、とても素晴らしい旅行雑誌である「ジオ」(フランス版の「ナショナル・ジオグラフィック」)が最近、軍艦島に関する記事を書いた。その最初の行にはこう書かれていた。「この島は、炭坑であり、街であり、住人にとってはエデンの園であった。」私が無知なのかもしれないが、この「エデンの園」と言う言葉がしっくり来ず、この意味を調べてみようと思った。辞書にはこう書かれていた。「聖書に最初の人間夫婦が住んだと書かれている地球上の楽園」または「喜びの場所、特に自然が豊かで、無垢でシンプルな原始的に完璧な幸福の状態」と。この定義は北朝鮮にはぴったりだ(と思わないだろうか?絶対にキム氏はそう言うぞ)。しかし、軍艦島には緑などほとんど無いに等しかった。この島の別名「緑無き島」のほうが、もっと当てはまっている。

abandoned, gunkanjima, haikyo, japan, japanese, kyushu, nagasaki, on-sale, ruin, urban exploration, urbex

まあ、あまり固く考えず、島の古い住民や雑誌がなんと言っているか見てみよう。

abandoned, gunkanjima, haikyo, japan, japanese, kyushu, nagasaki, on-sale, ruin, urban exploration, urbex

abandoned, gunkanjima, haikyo, japan, japanese, kyushu, nagasaki, ruin, urban exploration, urbex

坂本道徳氏の他に、4人の日本人がいた。ノモ・ヒデコ(鉱夫の妻)、この島で生まれ育ったカジ・ヒデオとキモト・タイチ、そして1939年に18歳で働き始めて島が閉鎖になってしまうまで働いていた福留氏だ。

Above Managers Blocks

福留氏は、高給とほとんどただに近い家賃に惹かれて軍艦島にやってきた。氏が島に33年もずっと住み続けたあと離島し、その後やっと30年ぶりに戻ってくることが出来たという事実を考えると、その口調に哀愁が漂っているのも納得出来る。生活はかなり危険だったが、当時は危険というのはかなり当たり前の時代だった。しょうがない!福留氏はさらに島での入浴時のとこも思い出して語った。「一番目の風呂には、ヘルメットや靴、服なんか全部を着たまま入って、それから次の二番目の風呂に入るんだ。」その後は端島銀座に繰り出して夜を締めくくる(ここにはほとんどの建物がある。私のもう1つの記事 軍艦島:迷路と地獄段では主にこのあたりのことを書いている)。

Gunkanjima West Side

主婦のノモ・ヒデコは、テレビ、冷蔵庫、洗濯機(道理でまずは服を着たまま風呂に入らなければならなかったはずだ)を持っていたと皆に語っている。生活は快適で、用事や家事をしたり、近所の人たちとお茶を飲んだりおしゃべりして、日々暮らしたと言っている。嵐になると、皆で島の岸壁に行き、海を見物したそうだ。とてものどかな感じだが、言ってみれば、普通の主婦の型にはまった単調な日常だ。

Gunkanjima Lighthouse

例の雑誌には、閉鉱のことを聞いた鉱夫たちは、皆一様にショックを受け、悲しみで頭をうなだれたと書かれている。その後、皆はほんの身の回り品だけ持って、ほとんどのものを残したまま去ってしまった。またいつか鉱山が再開することを願っていたからだ。あの島のてっぺんに住んでいた、お偉い方の反応はその正反対だった。部屋は完全に空になり、後には何も残されていなかった。そしてこの役員たちからの話は、現在に至るまでどこにも見つからない。

Ginza Hashima View

端島に昔住んでいた人たちは、ここを「故郷」だと思っている。さらに、前出のノモ・ヒデコの美しい話に加えて、是非この、もう一人の軍艦島出身の方のイラストを見て欲しい。「 リトルスノー 」だ。

したがって、戦争捕虜には地獄のような島であった軍艦島も、日本人関係者やその家族にとっては、本物の楽園のようだった。

軍艦島の世界遺産への道

坂本道徳氏が代表を務める団体「軍艦島を世界遺産にする会 」はユネスコの世界遺産として、軍艦島を登録することを目的としている。雑誌ジオには、坂本氏のゴールは「ユネスコに端島が認定を受けることで、その歴史を伝え故郷としての地位を確実に出来る」ことであると、書かれている。驚くことでもないが、近年、これに対し韓国側は反対声明を出しており、特に日本が謝罪を拒否したということを指摘している(いつものこと)。それとは反対に、自国内で殺し合ったドイツは、アウシュビッツ強制収容所を何の問題も無くユネスコに世界遺産として登録済みだ!

Korean Workers Housing

軍艦島は良く知られ、認識もされている。その歴史も教えられ、保護も良くされていて、一般訪問者は少しだけしか入れない。廃墟探検家たちもここを何度も訪れ(だれも損傷を加えたりしないよう、気をつけている)、その上今ではジェームス・ボンドまでハイテク武器を持ってここを訪れたのだ。ここで疑問がわく:ユネスコに認められたからと言って何が変わるんだ?少し位の日本のプライドと、アジアの近隣諸国からの多くの軽蔑と憎しみくらいじゃないのか?

abandoned, gunkanjima, haikyo, japan, japanese, kyushu, nagasaki, on-sale, ruin, urban exploration, urbex
軍艦島のパノラマ風景。今回は西海岸。

残念ながら、坂本氏のウェブサイトは日本語だけなので、日本語が読めないと、氏の考えを本当に理解するのは難しい。しかし、とりあえず、近隣諸国と良好な友好関係を築くことが、軍艦島世界遺産登録への良い出発点ではないだろうか?皆はどう思うだろうか?

軍艦島についてもっと知りたい方は、是非私たちの他の記事軍艦島探求を読んでもらいたい。(^_^) 来てくれてありがとう!

  • 竹森真希

    深夜にやっていた番組にて、軍艦島の違う部分をこのコメントにて、知りました。けして、無視は、出来ない事実、本当にあった事実は、どんな時代でも語り続けなければいけないと改めて思います。

    • Atsuhiro Nakada

      嘘ばかりがこうして独り歩きしている現実を事実だと思いこんで語り続けていることについてどう思っているのか
      お聞かせ願えればと思います。

  • 竹森真希

    また、お時間あれは、コメント下さい。お待ちしています。

  • KSMWORLD KSMELECTRONICS (KSM1)

    私の調査結果と全く違うことが書いてあります。ソースまたは引用した文献をお示しください。

    https://www.youtube.com/watch?v=LQ6gzQCubVg

  • 名無し

    『朝鮮人や左翼系特有の嘘でたらめ』であり、時系列や事実を全く無視した、作り話ですね。w

    作り話でも、もう少しキチンと、整合性を取りましょうよ。www

  • maru

    韓国人の証言が真実でないのは「従軍慰安婦問題」で証明済み。むしろ「日本軍の強制連行」を否定する証拠がどんどん出てきているのは貴殿もご存じのはず。 このページは韓国人の話のみをそのまま書いているようだが、それを裏付ける証拠は? 発信するならちゃんと裏をとってほしい。そして坂本氏の話こそ英仏語で書いてほしい。彼の話にはそれを裏付けるたくさんの証拠がある。

  • Masanori Inoue

    こんな嘘の記事がよく書けますね。
     ここの坑道は日本で最初のコンクリ―で覆った行動であり、しゃがんで作業なんかできないですよ。どうせ嘘を書くのならもっと炭鉱のことを調べて書かないと信憑性が全くないですよ。
     さらに、朝鮮人も日本人も高給で雇われており、さらに徴用労働は大戦末期だけです。

     期間も作業方法も全くのでたらめ。軍艦島は日本のエネルギーを支えた大切な場所であり、そこで働く炭鉱労働者は日本の近代化を支えるという誇りと共に働いていたのです。

  • 川崎 剛

    朝鮮や朝鮮人をもっとよく知った法が良いですよ!! だまされて恥をかきますよ!!
    http://www.chogabje.com/board/view.asp?C_IDX=43738&C_CC=AD
    嘘つき共和国:偽証が日本の671倍、詐欺は17倍、誣告は4151倍!
    嘘を戒められない国。記者、政治家などの許可を受けた嘘つきがあまりにも多い。
    我が国(※韓国)のように嘘をたくさんついて嘘がばれても処罰を受けなかったり、処罰を軽く受ける国は珍しいだろう。(中略)

  • 越後屋千兵衛

    La mine de charbon, il y a toujours le risque d’accident éboulement. Croyez-vous que les Coréens ont travaillé et amateur chinois à la fine pointe d’un tel endroit dangereux? . S’il vous plaît vérifier avec les travailleurs de la mine de charbon et la mine dans le monde entier. S’il vous plaît ne laissez pas berner par les mensonges des gens pour exploiter votre humanisme. L’île de navire de guerre, semble avoir eu jusqu’à des installations de prostitution Coréens dédiés. Gardez en vigueur, prises, payer le salaire, les Japonais humaines est de mettre en place une prostituée, vous pouvez aider à connaître la vérité.

  • passing

    You idiot believe Korean prevarications because it’s so easy to find the info (Making it up of course)
    You believed their lies and spread it to the world and now Korean use this page as a information source duh

    • Well, if you have some additional information, please add it here. This article is not meant to be perfect and gather to different view. If you want to be clever, bring your sources. Anti-Korean or Anti-Japanese comments are NOT welcome here. I personally love both country and people and trying to share reports from the past.

      • Atsuhiro Nakada

        「軍艦島」こと長崎県端島が映画などで「日本植民地時代に多くの朝鮮人が強制徴用された場所」
        として描かれていますが、まず戦時においても朝鮮人の「強制労働」や「強制徴用」の事実は
        まったくありません。

        当時の軍事徴用は国民徴用令に基づいており、当時の国際法上違法ではなかったのです。
        アメリカやイギリスなど連合国側でも軍事徴用は行われていました。

        しかも軍事徴用は、当時の「皇民」すなわち「日本人」を中心に行われたものであり、当時日本人で
        あった朝鮮人も当然徴用されていますが、そこには当然ながら強制もありません。
        従って「軍艦島」こと長崎県端島には、朝鮮人だけでなく多くの日本人や中国人も働いていましたし、
        当たり前ですがそこには看守もいませんし、鉄条網もありませんでした。

        ちなみに当時の端島を管轄していた三菱鉱業の社史によれば、終戦当時、三菱社内炭鉱の労務者
        約50000人のうち、朝鮮人、中国人は約17000人を占めていたそうです。

        これは九州全域ですが、同社史の記述では、昭和16年12月における端島の在籍労働者数
        1826名中、坑内夫は1420名とあり、坑内夫の内訳は当然ながら日本人、朝鮮人、中国人が
        一定の割合で構成されていたと思われます。
        終戦時には日本人労働者不足により朝鮮人、中国人の割合が増えていたようですが、いずれに
        しても「朝鮮人だけが強制労働」を強いられた史実はまったくないのです。

        さらに、映画などでは「屈み込んだまま採掘をする朝鮮人の少年たち、予告もなしに勃発する
        ガス爆発事故に無防備で露出される危険な状況」と、あどけない朝鮮の少年たちが過酷な
        環境で「強制労働」させられていることが描かれているわけですが、これもありえません。

        首都大学東京名誉教授の鄭大均氏はシンクタンク「日本戦略研究フォーラム」の時事論考で
        「戦時期の日本の炭鉱にあどけない『朝鮮人少年坑夫』など存在しなかったことは関係者なら
        誰でも知っている」と批判しています。

      • Atsuhiro Nakada

        Why do you believe KOREAN’s LIE?

      • apanya

        wikiに拠りますと
        “高浜村端島支所に残された1939年~1945年の『火葬認可証下付申請書』によると、この時期の端島における死亡者は日本人1162人、朝鮮人122人、中国人15人であり、朝鮮人や中国人だけでなく日本人も相当な人数が死んでいる。”
        となっています。朝鮮人の十倍近く日本人が亡くなっていますが、この事をどうお考えになりますか?
        朝鮮人や中国人だけ過酷な環境で働かされていた様に見えますか?
        日本人の中に混じって朝鮮人も同じ日本人として同じ様に働いていたのではありませんか?

        • apanya

          追加です
          1939年~1945年は日中戦争~太平洋戦争の戦時下で、戦地で戦う兵隊さんに栄養豊富な食べ物を送る為に
          内地では食糧は配給制になっていました。戦争も終盤、本土が爆撃される様になると食糧事情も悪くなり、
          上記で記された物(残り物の豆とイワシを玄米と煮たもの)よりも遙かに粗末な食べ物しか配給されない時期がありました。(場所に拠りますが)

          記事に載っている1939年に18歳で働き始めた福留氏にインタビューして
          「そう言えばその様な食事(残り物の豆とイワシを玄米と煮たもの)もあったなぁ!」と言う返答があったならどうでしょう?
          日本人も同じ様に悲惨な体験をしているのに、朝鮮人だけがその様な悲惨な体験をしたと訴えているのです。

          戦地へ駆り出される働き手の代替要員として朝鮮人労働者が募集され働く事になりましたが、
          その時、戦地へ駆り出された日本人の健康な若者は、戦場で壮絶な戦いをして死んで逝きました。
          実際のところは補給線を断たれ、餓死した兵の方が多かったのですが。
          朝鮮人が徴兵で駆り出されて、死地へ送り込まれた事はありませんでした(その前に終戦になっています)。
          志願兵だけです。募集人数より多いので選考しています。
          人口ピラミッドの戦死者に拠る凹みを見ると、日本は日中戦争~太平洋戦争で、韓国は朝鮮戦争で凹んでいるのが判ります。
          韓国女子(慰安婦)が日中戦争~太平洋戦争期間内に二十万人虐殺されたとする痕跡となる凹みも認められませんでした。
          朝鮮人だけ過酷な扱いをするのにどれだけ無駄な労力が必要とされると思われます、治安面を含めて?
          当時は皆んな、それで納得してたんですよ。朝鮮人だけが腹の中で不満を溜め込んでいたのかも知れませんが?

  • Miu Miu

    Come on Jordy,

    Your description about Korean-workers is far from the historical evidence.

    I am not a nationalist though, this insult of yours is more than we Japanese can bear.

    • I love Japanese people. I am not insulting anybody, I am just stating facts from both Japanese and Korean on the same article. Japanese said this place was a paradise. Koreans say it was a hellish place. Well, during WW2, wasn’t the world a hellish place? If you had your enemy living next door, would you smile to them and treat them like your best friends?

      I believe you are like me, you didn’t experience WW2, none of my Japanese friends experienced it. I have no idea why people try to reject potential evidences, especially when it sounds logical that it might have happened. I don’t say it’s true, I am not sure (I mention that in the article), but it’s probably true. Any country during war would use their prisoners. It’s horrible but that’s war.

      If you have historical evidence, please share here, and I will sure share in the article. For many, evidences is that prisoners were used on Gunkanjima and no only, in many mines around Japan. And why not? It’s war, of course Japan should use their prisoners. Koreans also used their Japanese prisoners.

      About me insulting anybody, I have no idea. Where, how? I don’t insult anyone. If I say Hitler was a crazy guy, do I insult all my german friends? No. There was craziness everywhere in the past.

      • 이성욱

        I think Japan will never admit what they had committed during WW2. Justifying their own fabricated history would be more easy. Comfort women? As of now(2017), The Japanese goverment officially adimtted that there were several military-conducted and related cases,which are as follows
        日韓間の慰安婦問題については、これまで、両国局長協議等において、集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき、日本政府として、以下を申し述べます (1) 慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感している 。 安倍(晋三)内閣総理大臣は、日本国の内閣総理大臣として改めて、慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを表明する。

        It seems like some of right wing japs cannot accept any of uncomfortable facts.

        • Atsuhiro Nakada

          They are 창녀 or 매춘부 and so on. NOT「慰安婦」

        • Atsuhiro Nakada

          「軍艦島」こと長崎県端島が映画などで「日本植民地時代に多くの朝鮮人が強制徴用された場所」
          として描かれていますが、まず戦時においても朝鮮人の「強制労働」や「強制徴用」の事実は
          まったくありません。

          当時の軍事徴用は国民徴用令に基づいており、当時の国際法上違法ではなかったのです。
          アメリカやイギリスなど連合国側でも軍事徴用は行われていました。

          しかも軍事徴用は、当時の「皇民」すなわち「日本人」を中心に行われたものであり、当時日本人で
          あった朝鮮人も当然徴用されていますが、そこには当然ながら強制もありません。
          従って「軍艦島」こと長崎県端島には、朝鮮人だけでなく多くの日本人や中国人も働いていましたし、
          当たり前ですがそこには看守もいませんし、鉄条網もありませんでした。

          ちなみに当時の端島を管轄していた三菱鉱業の社史によれば、終戦当時、三菱社内炭鉱の労務者
          約50000人のうち、朝鮮人、中国人は約17000人を占めていたそうです。

          これは九州全域ですが、同社史の記述では、昭和16年12月における端島の在籍労働者数
          1826名中、坑内夫は1420名とあり、坑内夫の内訳は当然ながら日本人、朝鮮人、中国人が
          一定の割合で構成されていたと思われます。
          終戦時には日本人労働者不足により朝鮮人、中国人の割合が増えていたようですが、いずれに
          しても「朝鮮人だけが強制労働」を強いられた史実はまったくないのです。

          さらに、映画などでは「屈み込んだまま採掘をする朝鮮人の少年たち、予告もなしに勃発する
          ガス爆発事故に無防備で露出される危険な状況」と、あどけない朝鮮の少年たちが過酷な
          環境で「強制労働」させられていることが描かれているわけですが、これもありえません。

          首都大学東京名誉教授の鄭大均氏はシンクタンク「日本戦略研究フォーラム」の時事論考で
          「戦時期の日本の炭鉱にあどけない『朝鮮人少年坑夫』など存在しなかったことは関係者なら
          誰でも知っている」と批判しています。

      • 이성욱

        日本人は 端島に 朝鮮人(今の韓国人)の為の慰安所も有った、高い給料を貰った等の都合のいい話しかしてない それに 反対側の意見と主張は すぐ 嘘と虚構だと断定して 一度だけでも 受け入れようとはしない。聴いてみていたら 朝鮮人の殆どが 日本人と同じく 平等に扱われた 又は 働いたと主張する人達も多いし その中でさえ 主張することも異なり 矛盾を孕む発言も少なくない。

        いくら 日本人逹同士で 空論しても どうやら 世界では 認められてないそうだ。
        次は Wikipediaの内容
        Beginning in the 1930s and until the end of the Second World War, Korean conscripted civilians and Chinese prisoners of war were forced to work under very harsh conditions and brutal treatment at the Mitsubishi facility as forced laborers under Japanese wartime mobilization policies. During this period, it is estimated that about 1,300 of those conscripted laborers died on the island due to various dangers, including underground accidents, exhaustion, and malnutrition.

        下の内容は 中国の百度百科からのものである。
        1939年到1945年之间,600名被强制劳动的韩国人中有122人在端岛挖煤时死于非命。

        韓国人600名の中で 122が 死んだのは 死亡率 20パーセントが 超える数値
        日本人が よく言う当代の最新式は 一体何だ? 日本人の死亡率も聞きたいな。
        捏造だと嘘を吐いてるのは 韓国だと 世界で 嫌われる方は 韓国だといつも 言ってるが 誰が 信じてくれるのかな?

        • Atsuhiro Nakada

          世界中の方々が嫌ってるよね、韓国人を。
          誰が信じるの、お前ら嘘つき民族を。いつも嘘ばかり。息を吐くように嘘を吐く。
          この短い文章でも嘘ばかり。恥ずかしくないのかね。金稼ぎにやってきて、それを強制連行だと
          嘘ばかり。だから嫌われるんだよ、世界中で。冗談は顔だけにしろっていつも言ってるだろ。

        • Atsuhiro Nakada

          「軍艦島」こと長崎県端島が映画などで「日本植民地時代に多くの朝鮮人が強制徴用された場所」
          として描かれていますが、まず戦時においても朝鮮人の「強制労働」や「強制徴用」の事実は
          まったくありません。

          当時の軍事徴用は国民徴用令に基づいており、当時の国際法上違法ではなかったのです。
          アメリカやイギリスなど連合国側でも軍事徴用は行われていました。

          しかも軍事徴用は、当時の「皇民」すなわち「日本人」を中心に行われたものであり、当時日本人で
          あった朝鮮人も当然徴用されていますが、そこには当然ながら強制もありません。
          従って「軍艦島」こと長崎県端島には、朝鮮人だけでなく多くの日本人や中国人も働いていましたし、
          当たり前ですがそこには看守もいませんし、鉄条網もありませんでした。

          ちなみに当時の端島を管轄していた三菱鉱業の社史によれば、終戦当時、三菱社内炭鉱の労務者
          約50000人のうち、朝鮮人、中国人は約17000人を占めていたそうです。

          これは九州全域ですが、同社史の記述では、昭和16年12月における端島の在籍労働者数
          1826名中、坑内夫は1420名とあり、坑内夫の内訳は当然ながら日本人、朝鮮人、中国人が
          一定の割合で構成されていたと思われます。
          終戦時には日本人労働者不足により朝鮮人、中国人の割合が増えていたようですが、いずれに
          しても「朝鮮人だけが強制労働」を強いられた史実はまったくないのです。

          さらに、映画などでは「屈み込んだまま採掘をする朝鮮人の少年たち、予告もなしに勃発する
          ガス爆発事故に無防備で露出される危険な状況」と、あどけない朝鮮の少年たちが過酷な
          環境で「強制労働」させられていることが描かれているわけですが、これもありえません。

          首都大学東京名誉教授の鄭大均氏はシンクタンク「日本戦略研究フォーラム」の時事論考で
          「戦時期の日本の炭鉱にあどけない『朝鮮人少年坑夫』など存在しなかったことは関係者なら
          誰でも知っている」と批判しています。

          いつになっても嘘、嘘、嘘ばかりの韓国人。どうしようもない。

        • Atsuhiro Nakada

          いい加減に嘘も妄想もお控え願いたいものですね。
          日帝が朝鮮半島に国家総動員法に基づく強制徴用を実施したのは1944年9月以降の話、終戦の前年秋のこと。
          1927年、1929年には大量の朝鮮人が内地に流入し1925年に渡航制限を設けたりしていた頃です。
          其の頃に600人中122人も死んだと主張する馬鹿韓国人たち。
          捕虜にされた、強制連行されたと騒いでいる。それほどまでに殺されたと主張するのが1927年、1929年・・・
          矛盾してるのが分かる。聞いてるこっちが恥ずかしくて仕方ない。
          国家総動員法による強制徴用と強制連行の違い、おまえらには分からんだろうな。
          理解できる脳がないからな。

        • Atsuhiro Nakada

          「イ氏〔当時22歳、慶尚南道固城郡(キョンサンナムド・コソングン)〕。1927年12月26日午後7時10分、長崎県端島炭鉱坑内で圧死」。

          「別のイ氏〔当時36歳、慶尚南道晋州市(チンジュシ)〕。1929年1月5日午前5時30分、坑内で溺死」。

          1939年から1945年までの間に122人も死んだと言ってる割にはそれよりも遥かに前に亡くなってる
          方々も数字に入れてるの、恥ずかしくないの?恥ずかしいよね

  • Atsuhiro Nakada

    いい加減に嘘も妄想もお控え願いたいものですね。
    日帝が朝鮮半島に国家総動員法に基づく強制徴用を実施したのは1944年9月以降の話、終戦の前年秋のこと。
    1927年、1929年には大量の朝鮮人が内地に流入し1925年に渡航制限を設けたりしていた頃です。
    其の頃に600人中122人も死んだと主張する馬鹿韓国人たち。
    捕虜にされた、強制連行されたと騒いでいる。それほどまでに殺されたと主張するのが1927年、1929年・・・
    矛盾してるのが分かる。

はじめまして

私は日本在住のフランスの写真家のJordy Meowと申します。私は日本に来たり日本に滞在する外国人のために、風変わりであまり有名でない場所の情報を見つけたりシェアしたいと思っています。私は書籍を出版したこともございますし、現在は綺麗なガイドブックのシリーズを新たに準備しているところです。

Newsletter